「癒しのゆずや」の由来

 こんにちは「癒しのゆずや」オーナーセラピスト「橋口由紀子」です。
私は、女性が健康で美しく年齢を重ねるためには、女性の心と体の声に寄り添ったセラピーが必要であるという理念のもと、「石川県の奥能登」という土地に「癒しのゆずや」を立ち上げました。
 柚子の花言葉に「健康美」という意味があるように、癒しのゆずやの名前にも「女性が健康で美しくいられるように」という願いが込められています。
癒しのゆずやは、奥能登・宇出津(うしつ)から女性のキレイをお手伝いしていきます。

体の変化に気づいたら

あなたは今 女性ならではの体の変化に悩まされていませんか?
女性の体は、年齢とともに少しずつ変化しています。そして、とてもデリケートです。
あなたは毎日の小さなストレスに気付けていますか?
それらはとても些細なことかもしれませんし、とても体を酷使するようなことかもしれません。
みなさんひとりひとり違うと思います。

しかし、それらの小さな『引っかかり』は、私たちの日々の生活の中で蓄積され、いずれ『気』の巡りの邪魔をして心や体の不調となって現れます。
心や体が悲鳴を上げる前に「癒しのゆずや」にまかせてみませんか?

ゆずやのプログラム

「美しく輝ける自分」になるためのプログラムを提案します。
癒しのゆずやは、女性の日々のストレスや疲れを癒し美しく輝ける自分になるためのプログラムを提案します。
「よもぎ蒸し」で体の内部から温め「経絡セラピー」で新陳代謝を促し免疫機能を高めます。
その他、「更年期症状に悩んでいる」「生理痛が重い」「ダイエットしたい」「リラックスしたい」など、一人一人のご要望に合わせ施術いたします。
まずはあなたのご要望をお聞かせください。

癒しのゆずや オーナーセラピスト 橋口由紀子